月別: 2018年10月

レバ刺しの丸かじり

2012年に発売された本になります。6年前になりますが、今でも十分楽しめるエッセイだと思います。 筆者は東海林さだおさんです。本の内容は食にまつわるエッセイです。 ただ、あれがおいしかった、まずかったのエッセイではなく、例えば、食べ物を擬人化して、その食べ物の気持ちを代弁したり、はたまた東海林さだおさんが、世間ではやっている新しい食べ物にチャレンジしたり、東海林さだおさん自身の疑問や不満を解決すべ... Read More

もっと読む レバ刺しの丸かじり