月別: 2018年2月

実在した本当の水戸黄門像が分かる「光圀伝」(冲方丁著)

江戸時代の天下の副将軍、水戸光圀の生涯を描いた歴史小説「光圀伝」(冲方丁著)は、決して「ドラマ・水戸黄門の長編版」ではありません。  実在の徳川光圀の波瀾万丈の一生を、著者らしい微に入り細にわたった、よく取材された筆致で書いた、まさに力作だといえます。私は冲方の出世作である「天地明察」よりこちらの方が傑作ではないかとさえ思っています。  将来を約束された超名門、徳川御三家の子息として生まれた光圀。... Read More

もっと読む 実在した本当の水戸黄門像が分かる「光圀伝」(冲方丁著)