月別: 2016年10月

嫌な女(桂望実)

 「嫌な女」ドロドロしていそうですよね。そう思い買ったはいいがどんどん読むのを後回しにしてしまい購入から数か月後に読み始めることになった本です。20代の新米弁護士の徹子視点から、遠戚の夏子と徹子の人生を描いた物語です。 遠戚の徹子はずっと悪い女です。そして夏子視点の夏子の物語ならドロドロしたものになったかもしれません。ですが第三者的視点で物語をとらえていく弁護士という夏子の立ち位置から見ることによ... Read More

Read More 嫌な女(桂望実)

進撃の巨人について

進撃の巨人は別冊少年マガジンに連載されていますが、私は第1話からずっとリアルタイムで見てきました。当初はあまり受けないんじゃないかなと感じていましたが、それは大きな勘違いで、話が進むにつれてグイグイと引き込まれていきました。そして気付くとネットでも取り上げられる程の人気漫画になっており、私の周りでも読んでいる人が沢山出てきました。 そんな進撃の巨人ですが、同作には衝撃的なシーンが幾つかあります。私... Read More

Read More 進撃の巨人について